売却を検討中の経営者さまへ
Guide to Sale of Business

会社をたたむ前に、会社を売却するという選択肢を検討しましょう。

適切なM&Aは、会社や事業に関わる人を幸せにします。

縦線

01会社を存続させる

引用枠

あなたの会社には、次世代に引き継ぐ価値があります。「M&Aプラス」で後継者問題を解決しましょう。

引用枠

高い志を持って会社を作り、全身全霊をかけて大切に育てた事業は、あなたの財産であると同時に、社会にとっても貴重な財産です。M&Aで会社を残し、次世代に事業を引き継ぐという選択は、社長にしかできない「社会貢献」だと思うのです。あなたの事業を引き継ぎたい人が「M&Aプラス」で待っています。

会社の存続イメージ
縦線

02廃業より多くの収入を得る

引用枠

引退後も人生は続きます。しっかりと現金を得てハッピーリタイヤを目指しましょう。

引用枠

M&Aが成立すると社長が得られる収入は、会社を清算した場合に比べて、多くなる場合があります。会社や事業を課税制度、資産を清算価値ではなく「継続価値で評価」する点や、魅力的な事業であればあるほど「営業権」が会社の価値として評価されます。会社の清算を考える前に、まずM&Aで「会社を売却する」という選択を検討するべきでしょう。

収入増加イメージ
縦線

03先行き不安解消、
取引先との関係継続

引用枠

あなたが感じている会社の先行き不安。それは外から見れば杞憂であり、むしろ光り輝く魅力を含んでいるかもしれません。

引用枠

M&Aが成立すると経営者の連帯保証は解消され、これまで抱えていた事業の先行き不安から解放されるでしょう。あなたの会社に魅力を感じている優良企業との統合は、相乗効果による事業の発展、会社の信用力の向上、取引先との関係継続も期待できます。

取引イメージ

サービスの特徴

「M&Aプラス」サービスの特徴をご紹介します。

詳しくはこちら

料金プラン

「M&Aプラス」の料金体系をご紹介します。

詳しくはこちら